クレジットカード徹底比較「ゲット!クレジットカード」

今やクレジットカードは沢山ありますが、年会費が永久無料のものや初年度だけ無料のもの等があり、カードによってポイント還元率や優待特典、付帯保険が各種ついているカード、全くないもの等イロイロです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
さて、今日は還元率で選ぶクレジットカードを紹介します。今日のカードはP?oneカード、年会費永年無料です。発行会社はポケットカード(旧マイカルカード)です。

まず、P?oneで買物をすると代金の1%が自動的にキャッシュバックされます。すなわち、カード請求書上で自動的に1%金額がディスカウントされるのです。一部の例外店舗・商品・サービスを除き、VISA、MasterまたはJCB(いずれか選択)のどの加盟店で買物しても1%キャッシュバックが適用されるのがスゴイです。

こんな制度のクレジットカードって他にありませんよね。「自動キャッシュバック」と称するクレジットカードは他にもありますが、それらは大抵1年に1度、しかも一定のポイントが貯まっていないとキャッシュバックされないと思います。ですので、P?oneカードのこのキャッシュバックは極めてめずらしいです。

さらにP?oneカードではこの1%キャッシュバックに加えて、ポイントバックもあります。ポイント制度単体で見ると、クレジットカードの標準的還元率をほんの少し下回りますが、上記の1%キャッシュバックをあわせれば、当然圧倒的還元率になります。

さらにさらに、2009年2月までですが、このポイントが毎月7日は10倍になるんです!2倍とか3倍とかじゃなくて10倍です。ということは、毎月7日はポイントだけで還元率4%程になります。全く何を考えてるのかという程、太っ腹なポイントバックです。

少なくとも2009年2月までは文句なしに、ポイントで選べばP?oneカードだといえます。刻一刻と2009年2月は近づいておりますので、今のうちにP?oneカードを作ってトクしておきましょう。

また、このP?oneカードを持っていれば、ワーナー・マイカル・シネマズで映画鑑賞が300円引き、2名で行けば600円引きになります。映画ファンにとってもうれしいカードです。


人気blogランキング参加中
いつも応援ありがとうございます。

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
P-oneカードについてトラックバックを送ります
2007/10/16(火) 22:36:49 | URL | 管理人 #nL6A2.tM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
TSUTAYAの会員カードなのに...
ポイントとは別に"1%OFF"
最近の記事
ランキング集
ブログ内検索
ゴールドカード・プレミアカード
その他クレジットカード
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。