クレジットカード徹底比較「ゲット!クレジットカード」

今やクレジットカードは沢山ありますが、年会費が永久無料のものや初年度だけ無料のもの等があり、カードによってポイント還元率や優待特典、付帯保険が各種ついているカード、全くないもの等イロイロです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
結婚して新居をもって、赤ちゃんができて......人生で一番楽しい時期ですね。ただ初めての赤ちゃんはイロイロと心配もある上に、何かとモノ入り。そこでお勧めなのが妊娠・出産から子育てまで、ママとお子さんをサポートするカード「はっぴーママ カード」です。

分娩費って結構馬鹿にならないもので、30万円を超えることも一般的ですね。後で健康保険から一定の補助金がもらえますが、とりあえず一旦は支払わなければなりません。しかし、急にクレジットカードをつくっても新規の場合は利用枠が30万円までのことが多く、分娩費の支払いに対処できない可能性があります。そんな場合でも「はっぴーママカード」なら安心。分娩費用の利用額増額サービスがあるからです。

「はっぴーママカード」なら分娩費用の請求を翌々月に遅らせることもできるので、健康保険からお金を受け取ってからカードの請求を迎えられます。これで一旦でも何十万円も大きなお金を用意する必要が完全になくなり、あるいは分娩費用をリボ払いすることによる金利手数料を負担する必要がなくなります。この「翌々月に遅らせる手続き」は、はっぴーママカード加盟病院なら自動的に翌々月請求されますし、それ以外の国立病院、Mastercard加盟病院でも、簡単な連絡だけで遅らせることができます。

また、お子さんが生まれた後も、託児所、ベビーシッター、子供英会話スクールの優待割引特典で子育てをサポートしてくれます。

さらに、今「はっぴーママカード」に加入すると、「うぶ声メッセージ」「マタニティーヒーリングCD」「へその緒入れ」のいずれかお好きな1点をもれなくもらえます。これも良い記念になりますね。

このように新しいママにとってお得が一杯の「はっぴーママカード」ですが、社会貢献もちゃんと考えています。即ち、このカードの利用料金の0.5%が「おぎゃー献金」といって、障害を持って生まれてきた子供をサポートする献金に支払われるのです。残念ながら現在でも一定の確率で障害児は必ず生まれてきています。決して他人事ではないのです。ですから、このような互いに助け合う制度はとっても大切だと思います。

はっぴーママ カード」は初年度年会費無料で、次年度以降の年会費は1050円です。OMCカードの発行ですので、ダイエー系のお店で月2回5%オフの特典があります。服でも食料品でも大体なんでお5%オフになりますので、これで2万円買物すれば年会費は元がとれる計算ですよね。また、OMCカードでは毎月抽選で150名にハワイ・国内旅行無料招待券をプレゼントしていますが、当然この抽選にも自動エントリーされます(但し、月1万円の利用が条件です)。


人気blogランキング参加中
いつも応援ありがとうございます。

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
TSUTAYAの会員カードなのに...
ポイントとは別に"1%OFF"
最近の記事
ランキング集
ブログ内検索
ゴールドカード・プレミアカード
その他クレジットカード
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。