FC2ブログ

クレジットカード徹底比較「ゲット!クレジットカード」

今やクレジットカードは沢山ありますが、年会費が永久無料のものや初年度だけ無料のもの等があり、カードによってポイント還元率や優待特典、付帯保険が各種ついているカード、全くないもの等イロイロです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
このブログではいろんなクレジットカードを紹介していますが、皆さんクレジットカードって何枚くらい持っているんでしょう?また、どの程度クレジットカードを使っておられるのでしょう?

日本クレジット産業協会の平成17年度の統計でみますと、日本のクレジットカード発行枚数は2億8900万枚です。単純に平均しても国民一人あたり2?3枚はカードを持っていることになりますね。子供等のカードを持てない人を分母から除けば、一人あたりもっとたくさんのカードを持っていることになるでしょう。このあたり自分の感覚と合致しますね。

系列別にみると、発行枚数が最も多いのは銀行系で全体の約42%、1億2200万枚を発行しています。続いて流通系約29%、8390万枚、そして3位が信販系の約20%、5740万枚です。この三者で9割以上と占めていることになりますね。以下、メーカー系、中小小売商団体系、石油系、その他と続きます。ただ最近は続々と新しいクレジットカードが発行されていますし、特典の内容もいろいろ変わってきていますので、現在の業界別シェアも変わっているかもしれません。

一方、クレジットカードの利用金額はというと、平成17年度にショッピングでクレジットカードが利用された信用供与金額は32.2兆円。カード1枚あたり平均11万チョットの利用があったことになります。これはあくまでも平均ですので、実際は全く使っていない人、沢山使っている人、様々でしょう。

キャッシング信用供与総額は7.5兆円。消費者金融の信用供与額10.4兆円の約4分の3にも上ります。結構使われていますね。最近キャッシング機能を強化するクレジットカードが増えてきているのもうなづけます。

気になるクレジットカードの不正使用による被害額は約150億円。上に述べた信用供与額の0.03%になりますが、多いのか少ないのか、他の犯罪率と比較するとそれ程高くはないような気もしますが、どうなんでしょうね。


人気blogランキング参加中
いつも応援ありがとうございます。

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
TSUTAYAの会員カードなのに...
ポイントとは別に"1%OFF"
最近の記事
ランキング集
ブログ内検索
ゴールドカード・プレミアカード
その他クレジットカード
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。