クレジットカード徹底比較「ゲット!クレジットカード」

今やクレジットカードは沢山ありますが、年会費が永久無料のものや初年度だけ無料のもの等があり、カードによってポイント還元率や優待特典、付帯保険が各種ついているカード、全くないもの等イロイロです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
クレジットカードの利用でJAL航空券をゲットすることを真剣に狙っている陸マイラーが利用しているものに、NICOSカードのNICOSスマイルクラブがあります。これはNICOSの一般カードやセサミストリートカードにオプションとして追加できるもので、NICOSの通常のポイントプログラム(わいわいプレゼント)とは別にスマイルポイントを貯めることができ、JALマイルを格段に早く貯めることができる制度です。

カード年会費とは別に年3150円の会費が必要ですし、マイル移行料も1回1050円かかりますが、それでも利用者が後を絶たないのは、それだけマイルが貯まるということです。

NICOSの通常のポイントプログラム、わいわいプレゼントの場合は利用金額1000円につき1ポイントが付与されます。ポイントの有効期間は2年。貯まったポイントは商品や1000ポイント=5000円のギフト券に交換できます。

一方、NICOSスマイルクラブのスマイルポイントは利用金額1000円につき10ポイントが付与されます。年に3万ポイントまで貯めることができ、ポイントの有効期間は3年間。貯まったポイントは1000ポイント=1000マイルのJALマイルに変更できます(この他に宿泊プログラムにも利用できます)。

わいわいプレゼントのポイントは、500ポイント=1000スマイルポイントに移行することもできます。この移行には手数料がかかりません。

NICOSスマイルクラブに入会しているなら、120万円買物すれば、JALの無料航空券がゲットできる15000マイルに到達します。

120万円買物したとして、ちょっと計算をしてみましょう。

スマイルポイントは1000円につき10ポイント付与ですので、1万2000スマイルポイントが付与されます。

また、これとは別途わいわいプレゼントのポイントが1200ポイント付与されます。またわいわいプレゼントでは年間100万円以上の利用で5割のボーナスポイントが付与されますので、さらに600ポイントがこれに加算され、合計1800ポイントとなります。これを500ポイント単位で1000スマイルポイントに移行できますので、これにより3000スマイルポイントを加算できます。

合計1万5000スマイルポイントをそのまま1000ポイント=1000円でJALマイルに移行して、1万5000マイル=無料航空券がゲットできました。

通常、クレジットカードのポイントをマイレージに移行して無料航空券をゲットしようと思えば、割のよいカードでも350万円以上、ひどいカードでは600万円程度買物をしないとダメなので、それと比較すると、NICOSカードのスマイルクラブが以下に容易に無料航空券を獲得できる制度かがわかるでしょう。

また、NICOSカードは電子マネーEdyへのチャージに使ってもポイントが付与されるクレジットカードなので、別途コンビニ払い可能カード(OMCのJiyu!da!カード等)と組み合わせて、(NICOSカードでチャージしたEdyでコンビニ払いカードの請求書を支払って)二重にポイント=マイルを稼ぐこともできます。

NICOSカード「セサミストリート」なら、初年度年会費無料ですし、次年度以降も利用金額が10万円を超えれば年会費がかかりません。カードデザインもビッグバードやエルモ等から選べて楽しいですね。


人気blogランキング参加中
いつも応援ありがとうございます。

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
NICOSスマイルクラブについてトラックバックを送ります
2007/11/06(火) 10:40:23 | URL | 管理人 #nL6A2.tM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
TSUTAYAの会員カードなのに...
ポイントとは別に"1%OFF"
最近の記事
ランキング集
ブログ内検索
ゴールドカード・プレミアカード
その他クレジットカード
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。