クレジットカード徹底比較「ゲット!クレジットカード」

今やクレジットカードは沢山ありますが、年会費が永久無料のものや初年度だけ無料のもの等があり、カードによってポイント還元率や優待特典、付帯保険が各種ついているカード、全くないもの等イロイロです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
年会費永久無料のカードにはリボルディング(リボ払い)専用カードも少なくありません。リボ払い専用カードとはカード利用代金の支払い方法がリボルディング払いしかないカードです。仮に買物の際に「1回払いで」といってもリボ払いになってしまいます。

クレジットカードを利用した場合、翌月一括払い、ボーナス払い、あるいは(カードによっては)2回払いなら利息等はかからず、実際に買物した金額だけが引落とされますので、実質的にはその間の利息を得しているわけです。

しかし、リボ払いや分割払いの場合は結構な金利手数料がかかります。その金利はキャッシング利用の場合ほどではありませんが、実質年率にして10%を超えます。

これ故にリボ払い専用カードは年会費永年無料であることが多いのであり、また一般カードでもリボ払いにすると付与されるポイントが多かったりするのです。しかし利用者からみれば、これらのメリットは享受したいけれど、それだけのために高い利息を払うと元も子もありませんよね。

そこでリボ払い専用カードを、金利手数料がかからないように上手に使うことが重要になります。実はリボルディング払いでも初回請求までは利息がかかりません。従いまして、利用金額は全て1ヶ月以内に返済されるようにするのです。具体的には....

まず、多くのカードではリボ払いについて月々の返済金額をいくらにするかをユーザーがある程度決めることができます。そこでこの月々の返済金額を出来る限り高くしておくのです。変更できる金額の幅、あるいは何千円単位で変更できるか等はクレジットカードによって違いますが、例えばOMC Jiyu!da!カードなどは利用限度額いっぱいまで引き上げることができます。そうすれば、大体は利用月の翌月に一括で請求されることになり、リボ払いの金利手数料はかかりません。

次に、今では多くのクレジットカードで月々の請求額の引落としの他に、コンビニや銀行といった提携ATMで追加払い(よゆう払いとか、あるとき払い等呼び方は各社によって異なります)をすることができますので、これを利用して初回請求までに全額返済しておくという方法もあります。この場合もリボ払いの金利手数料はかかりません。上記のOMC Jiyu!da!カードでももちろん追加払いが可能です。

このような手段を活用することにより、リボ払い専用カードでも金利手数料を負担することなく、しかもポイントの高い還元率等、そのカードのメリットを享受することができるのです。


人気blogランキング参加中
いつも応援ありがとうございます。

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
リボ払い専用カードについてトラックバックを送ります
何でも知り隊!無料で役立つ情報まとめサイト
http://freenareport.blog41.fc2.com/blog-entry-30.html

キャッシング情報局
http://moneyfree0004.blog96.fc2.com/blog-entry-23.html

キャッシング比較申込情報
http://cashingcomp.blog113.fc2.com/blog-entry-104.html

ネットキャッシング
http://card999.blog92.fc2.com/blog-entry-402.html

おすすめ!クレジットカード 取捨選択!!
http://benrijancard.blog118.fc2.com/blog-entry-21.html
2007/11/12(月) 17:38:53 | URL | 管理人 #nL6A2.tM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
TSUTAYAの会員カードなのに...
ポイントとは別に"1%OFF"
最近の記事
ランキング集
ブログ内検索
ゴールドカード・プレミアカード
その他クレジットカード
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。