クレジットカード徹底比較「ゲット!クレジットカード」

今やクレジットカードは沢山ありますが、年会費が永久無料のものや初年度だけ無料のもの等があり、カードによってポイント還元率や優待特典、付帯保険が各種ついているカード、全くないもの等イロイロです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
インビテーション(カード会社からの招待・オファー)がないと作れないプレミアムカードを除いて、利用限度額が高いクレジットカードはどれでしょう?

おそらく誰もが認める文句なしの一番はダイナースクラブカードでしょう。ダイナーズクラブカードといえば、1950年に世界で始めて発行を開始した草分け的存在のクレジットカードで、ステータスシンボル的な位置づけのカードですね。以前は医者や弁護士といった人しか持てなかったカードで、今はそこまでは厳しくありませんが、申込み資格は「年齢33歳以上の方、勤続10年以上の役職者または自営10年以上の方、自家保有の方。」とされています。

このダイナーズクラブカードには何と利用限度額がありません!。枠がないので、いくらでもカード払いできます。車でも何でも買えそうですね。そりゃ審査も厳しくなるでしょうね。

付帯サービスもスゴいです。まず、空港ラウンジは国内25空港の他、海外を含めると80空港で利用できます。海外の空港ラウンジも充実しているあたり、さすがステータスのある人向けのカードですね。また海外旅行傷害保険1億円(カード払いしないと5000万円)、国内旅行傷害保険5000万円(カード払いが条件)が付帯、ショッピング保険は最高500万円も付帯します。カスタマー・デスクも24時間年中無休です。

これで年会費は15,750円とゴールドカードなみ。今(2007年末現在)なら初年度の年会費も無料になります。審査に通るかどうかわかりませんが、作れればこれほどのステータスはないでしょう。

もう一つのステータスカードである、アメリカン・エキスプレス(通称アメックス)はどうでしょう。こちらの限度額は個別に設定するということで、幾らまでという表示はありません。そういうこともあってか、アメックスも限度額は高いというウワサが少なくありません。

ただ、実際に利用している人の話を聞くとそうでもないようです。入会当初の利用限度額は30万円とか50万円と普通のカードなみのことが多いようです。また、その後の限度額のアップは、カード利用状況をシビアにみて行われるようで、他社カードのように継続年数によって順調に上がっていくということはないようです。また、一般のグリーンカードであろうが、ゴールドカードであろうが、あまり利用限度額に違いがなさそうです。ですので、本当にカードを多用する人の場合は、利用限度額も高額になると思いますが、そうではない人ではそれほど限度額は高くなりません。まっ、これが本来の利用限度額の姿なのでしょうね。

その他のカードとしては、SAISONゴールドカードが利用限度額の最高が500万円となっています。こちらは空港ラウンジサービスが付帯しませんが、かわりに西武百貨店の駐車場料金が3時間までタダになったり、西部系ホテルやゴルフ場の優待があったりしますので、結構実用的です(ポイントも永久不滅で、JALマイルにも交換できますし)。

これに、利用限度額最高200万円のニコス、UFJ、DC、UCなどのゴールドカードが続いています。SAISON以下のゴールドカードは全て年会費10,500円です。


人気blogランキング参加中
いつも応援ありがとうございます。

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
トラックバック送信先
money thinker
http://blogs.yahoo.co.jp/mthinker06123/27768330.html

事業再生コンサルタント 河合拓の視点
http://blogs.yahoo.co.jp/kawait_2000/3601087.html

クレジットカードどれにする!?
http://green7b.blog104.fc2.com/blog-entry-50.html

クレジット、キャッシング、カード、ローン、希望のカードをつくる
http://kiboucard.blog109.fc2.com/blog-entry-62.html

キャッシング@申込.安心.net~癒しのキャッシングNavi
http://cashingcatnavi.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html
2007/12/20(木) 11:48:05 | URL | 管理人 #nL6A2.tM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
TSUTAYAの会員カードなのに...
ポイントとは別に"1%OFF"
最近の記事
ランキング集
ブログ内検索
ゴールドカード・プレミアカード
その他クレジットカード
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。